モイスティーヌ二子玉川サロンでは、お肌の悩みがある方は、お気軽にお問い合わせください。1日10分のホームケア。イオン導入ならモイスティーヌ二子玉川サロンへ。

お問い合わせ
<<  2017年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
センター北サロンのご紹介
採用情報
Q&A
スタッフブログ
モイスティーヌ テレビCM
田嶋美紀のオーナーズブログ
お問い合わせ

田嶋美紀のオーナーズブログ

お客様の体験談 「私の敏感肌とモイスティーヌ」  [2014年08月11日]
 元大手航空会社のCAをなさっていた甲斐さん
 
 
ご結婚、妊娠&里帰り出産、海外赴任などを経て、
 
2児のお母様として7年ぶりに東京に戻ってこられました
 
「お帰りなさい~(感動の再会Bighug)」
 
 
 
こちらのお写真からは想像できないでしょうが、ご結婚前は
 
かなりの敏感肌で、かなり悩んでいらっしゃったのです。
 
 
 
ご本人からお伺いした感動のモイスティーヌStory…
 
2部に分けて皆さんにもご紹介しますね
 
 
 
 
 
 
「私の敏感肌とモイスティーヌ」
 
 
元々遺伝的にお肌が薄く、過度の乾燥肌。
 
思春期のニキビが多く出た中学時代
 
 
 
ただでさえ乾燥肌でお肌が薄いのに、
  
ティーン雑誌に載っていたアクネケアの宣伝に踊らされ、
 
スクラブや脂をとることばかりを片っ端から試して、
 
よりお肌を敏感にしてしまったところから私の肌トラブル人生は始まりました。
 
 
 
小さい頃から憧れて入った航空業界ですが、
 
私の肌には機内の環境は過酷なんだろうなと初めから覚悟はしていました。
 
 
想像通り、機内の乾燥、水や空気の違う環境でのステイ、
 
不規則な時間帯での勤務など、様々な要因から坂を下るように
 
肌状況は悪化していきました。
 
 

そのうち、慢性的に赤みや肌の痛み、ほてりがひどくなり、
 
ステロイドの軟膏を塗ってメイクも出来ない状態にまでなり、
 
肌のストレス以上に、そんな状態でお客様の前に出なければいけない
 
精神的ストレスに押しつぶされそうになっていました。
 
 
「これ以上仕事を続けていくのは難しいかも…」
 
「限界」の時がいよいよやってきたと半ばあきらめていたこの頃、
 
フライトでご一緒したお肌がとてもきれいな先輩から
 
モイスティーヌを教えていただきました。
 
 

藁をもすがる思いでモイスティーヌを始めた当初は、
 
とにかく薬に頼らなくてもいいお肌になりたい…、そんな思いでした。
 
 
あまりにひどい状態からのスタートだったので、
 
覚悟はしていたものの…
 
 
不安定になった肌はすぐにモイスティーヌを受け入れてくれず、
 
毎日化粧水はしみるし、赤みが引かない、
 
目の上が腫れぼったくなったり、かゆみがでたり…。
 
 
乾燥でつっぱって顔が真っ赤になる…。
 
初めの数か月は、そんなことの繰り返しでした。

 
 
「こんな肌で外に出られない」

「本当にきれいになる日は来るんでしょうか」
 
何度もこんなことを言う私に、担当の田嶋さんや重森さんは、
 
親身になって、気長に私を励まし続けて下さいました。


 
不安を埋めるように頻繁にサロンに通い、
 
こまめにカウンセリングやアドバイスをしていただいたりしました。

 
それと同時に、自分の肌ともう一度じっくりと向き合い、
 
何がお肌に負担になり、どのようなお手入れがより効果的なのか?
 
自分の肌で何が起きているのか?
 
肌の状態が悪くなったときどんな対処をすればいいのか?
 
などなど…。
 
 
田嶋さんのアドバイスもあり、
 
毎日のお天気や肌状態、実際にしたお手入れ内容などを毎日記録して、
 
カウンセリングの日に一緒に改善ポイントや
 
お肌によい効果があったポイントなどを話し合い、
 
自分のお肌と向き合い、研究し続けました。
 
 

それにより、今まで良かれと思ってやっていたことが、
 
返って肌に負担をかけていたことなども発見できたり、
 
こまめな保湿や丁寧はケアをするにつれて、
 
肌は少しずつ少しずつ改善していきました。

 
 
そうして約3年ほどするころには、ずいぶん安定したお肌を手に入れ、
 
フライトにも(短時間乗務という制限付きではありましたが)、
 
戻ることができました。

 
肌が健康なだけで、こんなに気分が前向きになれる
 
それは言葉では言い尽くせないほどの
 
私の人生において、そして毎日の生活の中で…
 
何よりも大きなことでした。
テーマ:ブログ
Posted at 11:38